RSS表示パーツ

江頭2:50さんのフィギュアがすごい

amazonを散策していたら、江頭2:50のアクションフィギュアを発見。
egashira2501.jpg

江頭2:50といったら、エガちゃんの愛称でなじみのあるお方。
意外に長身で、身長178cm。
以前は「バッテン江頭」の芸名だったらしいが、夜中に酒を飲んで夜の2:50になると暴れる事から、「江頭2:50」という芸名になったらしい。
egashira2503.jpgegashira2502.jpg

名言もたくさん残している。
人は良さそうだよね。

以下、江頭2:50名言




【江頭2:50の名言】

・目が前についてるのは前に進むためなんだよ
・99人があきれても、1人が笑うなら俺達の勝ちじゃねぇか
・幸福は自己満足  不幸は被害妄想
・ハイリスク・ノーリターン
・人生は何度だってリセットできんだよ。俺を見ろ!笑え!笑って泣け!
・生まれた時から目の見えない人に空の青さを伝える時何て言えばいいんだ?こんな簡単なことさえ言葉にできない俺は芸人失格だよ
・本気でやらないと、本気で笑えないんだよ
・キモいと言って笑ってるヤツは、心の底から笑うことなんて出来ない
・人は生きる上で笑われる者になるか、笑う者になるか選ばなきゃならないんだよ
・諦めた瞬間に老いは始まってるから
・やっちゃいけない事、全部やってやる!
・いつも言うけど、オレのファンは、恋愛も一生出来ないような冴えない男ばっかり。
 でもそいつらが、自分のバカやってる姿を見て大喜びしてくれているのが一番嬉しい。

・渡部建(アンジャッシュ)
 「ちょっとこれはホントに墓場まで持ってこうと思ってた話なんですけど・・・」
 ど新人の頃、当時江頭が組んでいた「男同志」というコンビと共に、
 とある大学の文化祭に出演することに。
 しかし、出演当日、寝坊で出番に40分の大遅刻。
 大慌てで大学に到着すると、担当者から「江頭さんが繋いで下さってます」。
 舞台袖から覗くと江頭が次々に芸を披露しており、会場は大盛り上がり。
 終了後、(渡部曰く「ほぼ180度に近いぐらい頭を下げ」)江頭に謝罪。
 すると江頭、
 「いやぁ俺、最近運動不足だったからさぁ〜、ちょうど良かったよぉ〜」
 と笑顔で会場を後に。


・死にたくなったら俺がお笑いやってるところを見てくれ。
 死ぬのが馬鹿馬鹿しくなるから。
 もっとダメなやつがいるって笑い飛ばせ。
 そして、ちょっとでも勇気が出たら俺のライブに来い。
 きっと、お前と同じようなやつがいるから。
 死ぬな!生きていればいいことあるなんて
 そんな無責任なこと言えないけどとにかく死ぬな!
 解ったか!



なんか、実はものすごい苦労をしていて、徳の高い人なんじゃないかと感じますね。
多くの人に笑われながら、多くの人を救っていそう。



すーぱーそに子 クリアしおり SEXY
posted by 上腕二等筋 at 15:28 | TrackBack(0) | 2.5次元・フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/314231702

この記事へのトラックバック